読む前にポチっとご協力下さい!

韓流バナー

【海外ドラマ:モダン・ラブ シーズン1】感想~ニューヨークで交差する人間模様にほっこり…涙腺崩壊

今回紹介するドラマは モダン・ラブ シーズン1

2019年 アマゾン・スタジオ製作  製作総指揮:ジョン・カーニー(1話~3話、7話監督脚本)

また、5話と8話の監督と脚本を担当したトム・ホール監督とジョン・カーニー監督は古くからの映画仲間であり、幾つかの作品の監督、脚本を共同で手掛けている間柄です。

ニューヨーク・タイムズの実際に投稿されたエッセイに基づくテレビドラマシリーズです。アンソロジー(選集)のロマンティック・コメディ。

ニューヨークで繰り広げられる 出会い、苦悩、別れ…様々な人間模様をほっこり描いた作品です。

 

第1話 私の特別なドアマン

独身のマギーは恋人募集中。出会った男性とデートを重ねるが…

彼女のアパートのドアマン:グズミンの厳しい彼氏チェックが入ります。

そして、恋の結果は何時もグズミンの指摘通り…失恋を繰り返すマギーに思いがけないハプニングが起こります。

マギー:クリスティン・ミリオティ、グズミンローレンス・ポッサ
時には優しく、時には厳しくマギーを見守り続けたグズミン…感動の物語です。

第2話 恋のキューピッドは世話好き記者

恋愛アプリの開発者のジョシュアは、ニューヨーク・タイムズの記者ジュリーの取材中、ひょんな事から2年前の忘れられない失恋の話を打ち明けます。

ジョシュアの話を聞いたジュリーにも、忘れられない失恋がありました。彼女も失恋の話を始めます。

ジュリーは、忘れられない思いを彼女に伝えるべきだとジョシュアにアドバイスしますが…

ジュリーの忘れられない恋とは…

そして、ジョシュアの恋の結末は…

ジョシュア:デーヴ・パテール、ジュリー:キャサリン・キーナー、                  エマ:ケイトリン・コール・マギー、マイケル・ヴォル:アンディ・ガルシア

第3話 ありのままの私を受け入れて

弁護士のレキシーは、15歳の時に発症した双極性障害に苦しんでいました。

今日は躁状態で気持ちも晴れやかです。スーパーで素敵な男性ジェフと出会いデートの約束をします。

しかし、デートの当日は鬱の状態で寝込んでしまいます。レキシーは起き上がるのもやっとの状態です…

結局、2度も約束を破ってしまったレキシーはジェフに振られてしまいます…そして、追い打ちをかけるように会社も欠勤が続き解雇されてしまいました。

病気の事を誰にも打ち明けず1人で苦しむレキシー…

しかし、そんなレキシーに同僚のシルヴィアは寄り添ってくれました。

レキシーは初めて病気の事をシルヴィアに告白します。

レキシー:アン・ハサウエイ、シルヴィア:クインシー・タイラー・バーンスタイン
自分を受け入れてくれる理解者が現れた時…レキシーの人生は大きく変わていきます。

第4話 夫婦という名のラリーゲーム

俳優のデニスの妻サラは、子供達が独立後デニスとの2人だけの生活を考え不安になります。
気がつけば夫婦には共有できる事が何1つありませんでした。
2人はカウンセリングを受け始めます。そして、助言に従いテニスを始めますが…
デニスは、ルールもよく知らず勝負に固執する余り全くラリーになりません。
とうとうサラは怒って帰ってしまいます。
どの夫婦にも訪れる倦怠期…2人はテニスを通し気持ちを通じる事が出来るのでしょうか…
デニス:ジョン・スラッテリー、サラ:ティナ・フェイ
継続は力なり!テニスもお互いの気持ちも共有する事が出来た2人。お互いを思いやる言葉が溢れます

第5話 デートの幕あいは病院で

ロブはヤスミンとの2度目のデートで、引越ししたばかりの部屋へ誘います。

いいムードになりったところで、ロブはグラスを割ってしまい腕に大けがをしてしまいます。

2人は慌てて救急車を呼びます。搬送中に救急士の質問に答えるロブ…年齢を2歳誤魔化していた事…抗うつ薬等の薬を服用している事を答え、ヤスミンに恥ずかしさを感じます。

無事に手術を終えたロブですが、6時間病院にいなくてはなりません。ヤスミンは付き添うと言ってくれました。思わぬハプニングで、2人はお互いの心に抱えた問題を打ち明けます。

ロブ:ジョン・ギャラガー・Jr、ヤスミン:ソフィア・ブテラ

第6話 パパみたいな人とデート?

親友のタミーの21才の誕生日。マディはタミー親子と誕生日をお祝いします。タミーの父親はお祝いの言葉をタミーに捧げます。

マディは、幼くして父親を亡くしており、愛情のこもったメッセージを受けた事はありませんでした。

マディには会社で気になる男性がいました。マディの理想の父親像のピーターです。マディは、ピーターと親しくなれるように色々な企みを考えます…

父親の愛をピーターに求めたマディ…

マディ:ジュリア・ガーナー、ピーター:シェー・ウィガム
ピーターにとっては若い女の子に振り回されてしまった形ですが…
マディとの別れの際、彼女が求めてた言葉を父親の様に伝えます。やはり素敵な男性ですね…
ピーターのお陰で、マディは本当の恋を見つけられる様になります(8話で描かれています)

第7話 僕らが見つけた家族のカタチ

ゲイカップルのトビンとアンディ。

ある日、アンディは子供が欲しいとトビンに相談します。考えた事も無かったトビンですが、2人は養子を迎える事を決めます。

養子を迎える迄には、山のような書類にサインをし紹介所からの連絡を待つことに…そんな中、2人に興味を抱いたホームレスの妊婦カーラを斡旋されます。

カーラは根っからの自由人。国中を旅をし何ものにも縛られない生活を好も為、車やスマホも持っていません。

カーラは、トビンとアンディの経歴や養子縁組の契約等まるで関心を持ちませんでした。ただ、2人がお互いを愛し合っている素敵なカップルだと確認したかったようです。

6か月間の旅を終えたら、戻ってくると言い残し彼女は去って行きます…

そして、お腹の大きくなったカーラが2人を訪れます。出産予定日までの8週間。彼女との同居生活を余儀なくされるトビンとアンディ。

好き勝手に振舞うカーラに戸惑いながらも3人の同居生活が始まります…

トビン:アンドリュー・スコット、アンディ:ブランドン・カイル・グッドマン、カーラ:オリヴィア・クック
トビンはカーラの出産を通し彼女へ畏敬の念を抱きます。家族の形は複雑ですが、子供にとっては何が大切かを教えてくれる作品です。

第8話 人生の最終ラップは より甘く

高齢者の参加するマラソン大会でジェーンはケンジと知り合います。ゆっくりとしたペースで交際を始めます。やがて2人は再婚します…

しかし、今日はケンジの葬儀が執り行われます。走馬灯のようにケンジの思い出の数々が蘇るジェーン。

無事に葬儀を終えたジェーンは、雨が降りそうな中1人で歩き出します。

すると、あるストリートが目に留まります。ジェーンは、その通りに向かって走り出しました。

そしてストリートでは、モダン・ラブの1話から7話の登場人物のそれぞれの人生が交差していたのです。同じ雨の下で…

 

♦只今こちらの動画配信サイトでご視聴頂けます♦
(配信は投稿時のものとなります)                                     

今すぐAmazon Primeで観る

 

勝手に私見考察

1話30分程で纏められ、テンポよく繰り広げられる人間模様。

あっという間に観終わってしまいました。

ニューヨークの街でこんなにも素敵な実話があるなんて!何度も涙腺崩壊です。

誰にでも1つは似たような経験がありませんか…

 

タイトルとURLをコピーしました