読む前にポチっとご協力下さい!

韓流バナー

【海外ドラマ:ミス・マープル シーズン1】ミステリーの女王アガサ・クリスティー原作の本格ミステリー!ジョーン・ヒクソン版

今回紹介するドラマは 1983年BBC製作 ミス・マープル

アガサ・クリスティー

私が初めて彼女の小説を読んだのは、中学生くらいだったと思います、

しかも学校の図書館で「ABC殺人事件」を借りた覚えがあります。一気に読んでしまった記憶があります。

アガサ・クリスティーの作品で面白くなかったと思った小説や映画に出合った覚えがありません。どの作品も傑作です。

そんなアガサ・クリスティーが、1920年のデビューから85歳で亡くなるまで手掛けた作品の数は、長編小説66作、中短編を156作、戯曲15作、メアリ・ウェストマコット (Mary Westmacott) 名義の小説6作、アガサ・クリスティ・マローワン名義の作品2作、その他3作

(引用先:Wikipedia)

彼女の天才ぶりを思い知らされる驚きの作品数です。

ミス・マープル解説

その中で、私が見た作品等ホンの一部ですが、今回紹介するミス・マープルも傑作です。

ご存じの方も多い作品だと思います。NHKで何度も再放送されていたのではないでしょうか。

BBCドラマはいつも落ち着いてリラックスして観られますね。しかし事件の中身はしっかりと残酷でシリアスです。イギリスの片田舎の美しい光景とは正反対に生々しい殺人事件が起こります。

普段は編み物とガーデニングが趣味の優しい老女ですが、何故か殺人事件に巻き込まれます。

ミス・マープルの推理の特徴は、人物に対する観察力と洞察力。そして、自分の昔話が多いのでよく怪訝に思われますが、彼女は過去の出来事からヒントを導き出し事件を推理していきます。

しかし、そんなミス・マープルを警察は邪魔に思っています。

ミス・マープルと言えば、エルキュール・ポアロと並ぶアガサ・クリスティーの代表的なシリーズの主人公です。ミス・マープルは12の長編と20の短編に登場しています。

シーズン1では、長編作品の中の4作がドラマ化されています。

 

♦只今こちらの動画配信サイトでご視聴頂けます♦
(配信は投稿時のものとなります)                                      

Huluで今すぐ観る     U-NEXTで今すぐ観る

‎Amazon Primeで今すぐ観る

 

 

続きはここをクリック!
タイトルとURLをコピーしました