読む前にポチっとご協力下さい!

韓流バナー

【海外ドラマ:リヴィエア~隠された真実~ シーズン2】欧州の2面性…闇の深さに唖然…(全10話まとめ)

今回紹介するドラマは リヴィエア~隠された真実~ シーズン2

シーズン1からの続きです。

キャスト紹介

シーズン2からジャック・フォックスが登場します。以前彼の出演作「アメリカン・エンジェル」「サディントン」を視聴しましたが

どちらも危険人物?アブノーマルな役を演じています。本作もどんなアブノーマルな役を演じるのか…期待が膨らみます。

ジョージナ:ジュリア・スタイルズ

イリーナ:レナ・オリン

クリストス:ディミトリー・レオニダス

アドリアーナ:ロクサーヌ・デュラン

ジェフ:ウィル・アーネット

ニコ:ジャック・フォックス

ダフネ:ポッピー・デルヴィングネ

ノア:グレゴリー・フィトゥーシ

 

欧米の作品を観るといつも感じるのですが、

善と悪が表裏一体。

登場人物が正義感をもって行動したかと思うと、簡単に裏切ったり人を殺したり…そこがストーリーを面白くさせている所でもありますが…???と思う事も多々あります。

本作品。リヴィエラの綺麗な景色とは正反対に、闇の深~い人々が罪をどんどん重ねて自縄自縛に陥っていく様をお楽しみ下さい。

♦只今こちらの動画配信サイトでご視聴頂けます♦
(配信は投稿時のものとなります)                                     

今すぐAmazon Primeで観る

 

あらすじ

第1話 アンダーランド

ジョージナはアダムを殺害後、隠蔽を図ります。しかし天候が急変し船は嵐に見舞われます。そしてジョージナは、海に投げ出されてしまいます。

薄れていく意識の中で、子供の頃の出来事が回想されます。プールで母親に「死神」と言われ襲われた事です。

嵐の中、運良く通りかかったダフネ、ラフィー夫妻の船に救助され一命を取り留めます。夫妻は、新婚旅行中でした。

助かったジョージナは何事も無かったかのように、ヴィラ・カメーラへ帰って行きます。

ジョージナの部屋に「何をしたか知ってる」メッセージの付いたカラスが宅配で届いていました。

そこへ、スマホに待ち合わせ場所の指示が届きます。

誰の仕業なのか…ジョージナは待ち合わせ場所のサンミッシェル教会へ向かいます…

第2話 希望の光

ジョージナは職場復帰をし、そこでクリオスコレクションを公開する事を決定します。

船の爆発事件で死亡したはずのコンスタンティン。昔の恋人カサンドラに救助され意識不明のままカサンドラの隠れ家で治療を受けていました…

また、アダムが姿を見せない事を気にするイリーナですが、クリオス銀行の取締役会が始まります。そこでクリストスは辞任を迫られますが拒否をします。しかし、役員とイリーナによって解任の決議で決められてしまいます。

その頃ジョージナはコレクションの会場を探しますが、評判が失墜したクリオス家に誰も提供等しません。ジョージナは、恩人のダフネに相談をします。

ダフネは、実家が所有する屋敷を貸してもいいと提案してくれます。

だが何と…ダフネの母はカサンドラでした

点と点が繋がり始めます。

第3話 父親

ジョージナは、父の葬儀に出席する為、イリーナとアドリアーナと共に一路帰国の途に就きます。

この帰国を通し心の奥底に隠していた父との過去、そして母親の死…ジョージナは叔父のジェフと共に自身の暗い過去と向き合う事となります。

一方イリーナは、ニューヨークの調査会社を訪れアダムの行方の調査を依頼します。アダムのスマホに残されたジョージナからのメッセージ…イリーナはジョージナが真相を知っているのではないかと疑念を深めます。

第4話 密約

イリーナは調査会社から、イタリアで発見されたコンスタンティンの船の乗船許可を取り船内調査をしたいと依頼を受けます。併せてジョージナの不審な行動も知らされます。

イリーナは、事件の真相に迫ります。

その頃ジョージナは、ルーブル美術館との交渉を纏めクリオスコレクションのメインとなる3作品を揃える事に成功します。

新しい恋人ノアと喜びを分かち合います。

ノアは祖父母が所有していたフェルメールの絵画「天文学者」が、ナチスの手により行方不明のままとなっている事を打ち明け、その絵画の行方を追って欲しいとジョージナに頼みます。

2人は、絵画の行方を探し始めます。

カサンドラにより隔離されているコンスタンティン。砦で開かれるクリオスコレクションのパーティーを知りジョージナにメモが届くよう手配しますが…

第5話 奪還

医師は、カサンドラにコンスタンティンを病院で治療するよう勧めますが、カサンドラはまだ動かせないと拒否します。

イリーナはジョージナとの密約通りアダムの死を隠しますが、クリストスとアドリアーナとの関係はギクシャクします。

しかし、クリオス家の財産を守るためにアダムの失踪宣言をする事を提案します。

アドリアーナはアダムを見捨てるようだと、イリーナへの怒りがこみ上げ彼女を責めます。

結果、失踪宣言はアドリアーナの誕生日まで待つことになりました。

イリーナはアダムの死を隠さなければならない事に益々苦しみます。

ジェフは、気分転換にイリーナを食事に誘いますが、イリーナは悩みを打ち明ける事はありませんでした。

アドリアーナとニコは、お互いに惹かれ合います。

しかし、クリストスはニコに良い印象を持っておらず、2人の交際に反対します。

いよいよアドリアーナの誕生日を迎えますが、結局アダムからの連絡はありませんでした…

第6話 告解

イリーナは、息子の死を闇に祀った事で自責の念に苛まれ教会で祈るようになります。

ジョージナとイリーナの関係を心配するジェフはジョージナを問い詰めます。ジョージナは嘘を付けずジェフに真実を打ち明けます。

ジェフはジョージナとイリーナの密約を聞き、付き合いきれないと呆れて去って行きます。

カサンドラは、コンスタンティンを病院へ入院させる為、ニコとダフネに知り合いと旅行に出かけると嘘を言います。2人は旅行の話を半信半疑で不満気です。

その場をごまかして出かける母を不審に思ったニコは後をつけます。

そして、母親の秘密を知ってしまいます…

コンスタンティンはもう隠す事は出来ないと、カサンドラにジョージナに会いたいと迫ります。

しかし、ニコはある策略を考えます…

第7話 血縁

ラウルの殺人事件は、犯人が捕まらないまま葬儀が行われました。同じ頃コンスタンティンの遺体は、名門エルサム家の墓に秘密裡に祀られます。

ジョージナは修復と鑑定を終えたフェルメールの「天文学者」をノアに見せます。

しかし、所有権を調べた事からノアの嘘が暴かれ彼の正体が明かされます。

ジェフは、ジョージナの母親の死の真相を隠していた自分とイリーナが重なります。2人でアダムの墓を訪れます。

ニコは、次の策を仕掛けてきます…

第8話 愛と憎しみ

ジョージナは砦のコレクション会場にニコを呼び出します。

コンスタンティンが最初に買った絵画を渡す事と引き替えに、家族には近づくなと言います。

しかしニコはコンスタンティンの正式な遺産相続人である事を主張し取引には応じません。

ジョージナは、ラウルとコンスタンティンを殺害したのはニコだと考えますが、証拠がありません。

状況はニコに有利ですが、ジョージナは引き下がる気はありません。

ニコは受けて立つと言い去って行きます。

ジョージナは、ニコの証拠を掴むため収監中のネグレスクを保釈させる事にします…

ジョージナは、大きな賭けに出ます…

第9話 煉獄

ネグレスクは、保釈中の約束を破りイリーナに近づき嫌がらせをし怖がらせます。

怯えるイリーナをジェフに預け、エンゾを見つけたと連絡を受けたジョージナはネグレスクとエンゾの元へ向かいます。

ネグレスクは、ジョージナとの保釈中の約束を守りません。危険なネグレスクに困惑するジョージナ。

その頃、ニコとアドリアーナは婚約をします。急な展開に驚くダフネですが、カサンドラは2人を祝福します。

その頃ジョージナは、ニコがラウルを殺害した決定的証言をエンゾから聞き出します。そして警察に証言する事を約束します。

いよいよニコを追い詰める事が出来るでしょうか…

第10話 虚栄の果て

イリーナは一命を取り留め緊急手術を受けますが、意識は戻りません。危険な状況は続きます。

クリストスは、警察から事故ではなくイリーナは突き落とされたと説明を受けていました。

その頃アドリアーナは裸足のまま海岸を彷徨っていました。

ネグレスクを監獄へ戻す為、警察が引き取りに訪れますが…しかし

真実はじわじわとジョージナへ迫ってきます。

ジョージナの決断は…

♦只今こちらの動画配信サイトでご視聴頂けます♦
(配信は投稿時のものとなります)                                     

今すぐAmazon Primeで観る

 

勝手に私見考察

シーズン2は異色のサスペンスストーリとなり、シーズン1からガラリと流れが変わりました。

ジョージナの母親が言った「あの子は死神よ」

父親もジェフも気づけなかったジョージナの正体、母親の言っていた事が真実なら…恐ろしい

シーズン1ではジョージナは、強欲で自分勝手なセレブ達に憤ります。しかし強い信念と行動力で悪と対峙し家族を守るジョージナでしたが、シーズン2ではイリーナやクリストスの方が善人に見えてしまいました…

最後まで、自分は間違っていない正しいと思っているジョージナ…怒りのスイッチが入ると愛していた家族にさえ、殺す事に躊躇しないサイコパスに変貌します。

ジョージナ怖すぎ…

ならばノアもいっそのこと…と考えてしまいますが(その方がオカルトチックになると思いますが…)

一方アダムの死を闇に葬った事で、贖罪の気持ちに押し潰されそうになるイリーナ。この選択は母親なら絶対してはいけません…そりゃ無理です。

いっそ死ぬことが出来て、イリーナは苦しみから解放されたと思います…因果応報でしょうか

リビエラ ~隠された真実~シーズン3(未配信)へ続きます。現在配信中です

タイトルとURLをコピーしました